お知らせ 動き出しはご本人から

「おはよう21」に私たちの現場実践が掲載されました!~動き出しはご本人から~

投稿日:

日本医療大学 大堀具視教授からご指導いただいている「動き出しはご本人から」介護実践事例が、5月27日発売の介護専門誌「おはよう21 (7月号)」(中央法規出版)に掲載されました。

短期連載シリーズの2回目に和寒町特別養護老人ホーム芳生苑の事例が登場しています。
大堀先生の著書「「動き出しはご本人から」の介護実践~利用者の思いに気づく、力を活かす~」(中央法規出版)の出版に際し、私たち施設の取り組みも専門誌の中で紹介していただきました。
現在も分析、研究そして実践を継続している事例について、当施設生活相談員が現場実践の解説をしています。本事例は、偶然にも発売日5月27日に行われる当施設現場実践にも指導していただく予定です。

色々な介護技術の方法がありますが、大堀先生はいつも、どの介護技術も基本は同じで利用者主体を尊重することが大切だとおっしゃいます。
いろいろな指導者の技術を学んでも、ご本人を理解していけなければ介護技術の向上は難しいのだと思います。

おはよう21 (7月号)」と、大堀先生の、『「動き出しはご本人から」の介護実践』を是非、多くの方にご覧いただければと思います。
書籍等につきましては、中央法規出版にお問い合わせください。
今年度から、「介護技術向上委員会~動きだしはご本人から」も新たにスタートします!

-お知らせ, 動き出しはご本人から

Copyright© 和寒町特別養護老人ホーム 芳生苑 , 2019 AllRights Reserved.