お知らせ

ささやかだけど、あったかいクリスマスパーティとなりました

投稿日:

12月24日・25日、芳生苑ではご利用者様とスタッフとでクリスマスを楽しみました。

例年なら、ご家族をお呼びしてクリスマスバイキングで盛大に楽しいひとときとなるところですが、今年は夏祭りに引き続き、スタッフが楽しいレクリエーションを企画準備し、ささやかながらもあったかいクリスマスパーティを行いました。

宴の始まりは、やはり今年もハンドベルから。おごそかに『きよしこの夜』が流れます。

12月24日 『サンタが芳生苑にやってきた!』

 美味しいクリスマスランチをいただいたあと、午後からのお楽しみはクリスマスプレゼント。

クリスマスイブ、芳生苑にはなにやら可愛らしいお家が出現!大きな煙突のついた暖炉に赤々とあたたかな炎が燃えています。

ちょっと横に大きくなったサンタクロースが、煙突から入ってきて暖炉から登場です!

お供のトナカイに助けてもらって登場です。すこしダイエットが必要なサンタさんでした。

いくつになってもプレゼントは嬉しいもの。優しいスタッフとあったかい時間を過ごします。

皆さんは、スタッフがつけている「帽子やトナカイの角、サングラスを付けたい!」と、それぞれに選んで身に付けてクリスマス気分を満喫。笑顔がはじけていました。  

12月25日 敬老ウィークに引き続き『喫茶ことぶき』開店です!

25日は、みんなでクリスマスケーキをいただきました。

開催前には、もちろんハンドベル演奏。

敬老ウィークで好評だった事務所総出による『喫茶ことぶき』で、香り高いコーヒーを美味しいケーキ付でサーブします。
今年は、いろんな種類からお好きなケーキをチョイスしていただきました。

ケーキを楽しんだ後は、クリスマスバージョンの唄体操です。
いつも、『ジングルベル』、『あわてんぼうのサンタクロース』を皆さんと楽しく体操します。
煙突から出てきたサンタクロースは、ダイエットを兼ねて(?)汗をかきかき、皆様に声かけをしていました。

そんな中、仲良しのご利用者様が、ひそかに手を握りあっていました。「楽しいクリスマスで思い出になったね」なんて、お話しをしているようでした。

来年こそは、夏まつりも敬老会もクリスマス会も例年通り、ご家族とともに楽しめますように。 聖夜にお願いをして今年最後のイベントを終えました。

ホームページをご覧の皆様。今年1年間ご愛読いただきましてありがとうございました。 来年こそ、ご利用者様、ご家族、職員、関係する皆様方、そして全国の皆様が健康で幸せな1年でありますようお祈りいたします。

一緒に働いていただける方を募集中です!

芳生苑では私たちと一緒に働いていただける方を募集しております。ご興味のある方は、ぜひ以下のバナーから芳生苑採用サイトをご覧ください!

-お知らせ

Copyright© 和寒町特別養護老人ホーム 芳生苑 , 2021 AllRights Reserved.